seikotuin

田主丸整骨院・久留米苅原整骨院グループ総院長

24年5月に久留米市田主丸町に「久留米市田主丸整骨院」を開業半年で一日100人を超える患者様に来院頂ける治療院となる。福岡や佐賀、大分等遠方からの患者様も多く久留米市国分町に「久留米苅原整骨院」を26年1月にオープン、田主丸整骨院で書籍にも掲載された治療を少しでも多くの人に体験して頂き、より多くの人の健康、症状を改善し多くの人を笑顔に!

 

交通事故書籍掲載実績

毎日新聞掲載実績

このような症状の方へ

時間が無く身体のあちこちに痛みや違和感がある・・・

産後の骨盤のズレ(身体の歪み)が気になる・・・

猫背と言われた事がある・・・

肩が凝りスッキリしない痛みがある・・・

年に一度はぎっくり腰になる・・・

痺れが急に出てきた・・・

患者様の声

こんなに良くなるのだったら早く来れば良かった!

友達に教えてもらって本当に良かった!

自分の今の身体の状態が良く分かった!

他の友達にも勧めておきます!

久留米苅原整骨院ってどんな院?

1人でも多くの患者様にご満足頂くためにスタッフ一人一人が患者様を大切に施術し、痛み、辛さから少しでも改善されるように常に施術の勉強、治療の改善をしております。施術は、もちろん、笑顔、明るいコミュニケーションにより患者様が安心して来院できる「ありがとう!」を気軽に言って頂けるような院を目指します。

私たちの治療は、患者様の痛みの改善とその後のメンテナンスで痛みの再発を予防することや痛みを作りずらい体作りを行っております。

当院のスタッフは、いつも患者様のことを見ており、痛みや症状の原因を逃しません。他にもふと気が付くような些細なことでもおっしゃって頂ければ当院のスタッフは優しくお話させて頂きます。

広い院と多数のベット、施術スタッフも多くおりますので患者様の大切なお時間を使わせないように待ち時間ゼロで施術を行っております。

いつも明るく元気に患者様へ接することを大切にしております。患者様が当院に来られたら元気になって帰って頂くような院です。

当院では、毎週勉強会を開いており、院長は、毎月多くの施術勉強会に参加しており多くの治療家とも和のある幅の広い方です。当院の施術を体感されると感動される。そんな院を目指しております。

患者様に喜んで頂き、選ばれる。それこそ、当院が存続し、患者様へ貢献できる理由です。患者様へ素晴らしい施術を届けさせて頂きます。

むち打ち症の治療(吉岡式頚椎・背骨矯正)

頭痛や眩暈、痛みや痺れから解放された!

産後の骨盤のズレが治ったのを実感できる!

慢性的な肩こりが解消された!

姿勢が良くなった!

 

骨盤矯正について

骨盤矯正 歪んだ骨盤を矯正することの効果については、今現在さまざまなメディアで取り上げられています。そもそも骨盤とはなにかと申しますと、お尻から腰にかけて、「仙骨」「寛骨」「尾骨」という骨が組み合わさり、逆三角形のきれいなハート型をしたものになります。

 

上半身と下半身をつなぐ要といもいうべき存在で、二足歩行を行う我々人間にとって、足から来る力と、背骨からくる重さの両方を支える、とても重要な部位になります。それだけにこの骨盤は、全身さまざまな部分の影響を受けると同時に、骨盤からさまざまな部位に影響を与えてしまいます。

 

たとえば、足の骨に歪みがあるとそれが骨盤に歪みにつながります。そして骨盤が歪んだことで、背骨が歪み、頚椎が歪み、頭蓋骨へと歪みが伝わっていきます。身体すべてを支える土台である骨盤だからこそ、骨盤の歪みが全身へと伝わってしまうのです。さらに女性は男性に比べて骨盤が歪みやすいと言われています。

 

その理由は女性には、男性にはできない偉業である出産という大事があるからです。そのため女性の骨盤は男性にくらべて幅広く開きやすくなっています。これが女性の方が骨盤が歪みやすくなってしまう原因です。

 

 

骨盤が歪んだらどうなるのか、骨盤矯正をした方がいい理由とは何か。

 

骨盤矯正先ほど申し上げた通り、骨盤の歪みは全身に伝わり、さまざまな箇所を歪ませてしまいます。これにより下半身が歪むと、O脚、X脚になる。下半身が太る。足の長さが左右で変わり、バランスが悪くなったり歩いていて疲れやすくなる。

 

長く歩くと股関節が痛む、といった症状が見られます。また上半身が歪むと、内蔵の位置が悪くなり便秘がちになる。姿勢が悪くなり猫背になる。肩こり、首こりの原因となる。さらに、顎関節症により顎が歪んだり、ヘルニアになり慢性的な腰痛に悩まされることもにもつながります。骨盤矯正をすることにより、全身にあらわれている様々な症状を改善することができるのです。

 

 

健康面だけでなく、骨盤の歪みは見た目にも悪い影響を与えます。

 

驚き骨盤が歪んでいることで内蔵の位置が悪くなって働きが落ち、下腹部に脂肪が付き易くなってしまい、お腹がぽっこりしてしまうケースが多く見られます。産後に太りやすくなるのには、もちろん出産後の体質変化もありますが、出産によって骨盤が広がってしまい、内蔵の働きが落ちているということもあるのです。

 

骨盤矯正を行うことで、ぽっこりとしたお腹をスリムな本来の形に戻すことができます。姿勢がよくなる効果もありますので、太もも周りのラインもスッキリとし、スラリとしたシルエットへと変わります。

 

 

数の多いケースではないのですが、骨盤の歪みで起きた怖い事例もあります。

 

女性の骨盤には大切な卵巣と子宮が靭帯で繋がって収められています。骨盤が歪んでいると、これら子宮と卵巣にも歪みが伝わってしまうのです。ご存知の通り、普通卵巣は子宮の左右についています。

それが骨盤の歪みのせいか、歪んでしまって左右の卵巣が右側に偏りくっついてしまったのです。その方は卵巣を摘出せざるを得ない状況になってしまわれました。なかなか子供ができないと悩んでいたようですが、それが何の前触れも無く、ある日突然激痛に襲われ、病院に担ぎ込まれることになりました。

 

これほど大事になるケースはそう多くはありませんが、卵巣は女性ホルモンを分泌する場所です。骨盤の歪みによって卵巣も歪み、女性ホルモンの分泌が妨げられる原因となることはあります。女性ホルモンは女性らしさをたもつもの、骨盤の歪みによって老化が早まってしまうことにもつながるのです。

 

骨盤矯正はそういったさまざまな症状に効果のあるものです。骨盤という土台をしっかり矯正することで、健康と美容、双方の面から健やかな肉体へと変えていくことができます。美容のために行った骨盤矯正の結果、便秘や生理痛、肩こりも改善されたという方も数多くいらっしゃいます。

 

ただ骨盤矯正は、すぐに効果のあらわれる施術ではありません。骨盤の歪みは筋肉の働き方から少しずつ矯正していく必要があります。1回の施術で骨盤だけを矯正しても、根本的原因を取り除かないと時間が経てばまた歪んでしまうのです。数回の来院で治療できると謳っている治療院では、根本的な治療は行われていないというのが正直なところです。

 

久留米苅原整骨院では、3ヶ月間の骨盤矯正のメニューを用意しております。しっかりと根本改善することで、筋肉から歪まない土台を作り上げます。

 

治療法

久留米苅原整骨院では、3ヶ月間の間何回でも来院してOKというメニューを用意しております。ただ、しっかりと根本的改善をしていただくために最低週2回の来院をお願いしております。治療メニューの作成には、一人一人しっかりとカウンセリングを行い、最適なプログラムをご用意いたします。

 

久留米苅原整骨院の治療の特徴といたしまして、最新機器であるスタイレックスを導入しております。これまで培ってきた骨盤矯正のノウハウを機械化したもので、1日20分から1時間ほどかけて施術することになります。

 

スタイレックスは韓国の整形外科医が開発したもので、日本でも特許が認められています。その技術については日本専門家も効果があると認めているものです。骨盤や骨の歪みだけでなく、筋肉や靭帯の働きから根本的治療を行えますので歩行習慣から改善することができます。

 

骨盤矯正、O脚改善メニューを行うことで、週3回3ヶ月間スタイレックスを使用した方は、足のラインに関して、膝間、膝下間の距離が近づき、内側を向いていた膝骨が正面へと改善。骨頭の突出の程度の改善、膝下の曲がった角度の改善及び空間距離の減少。足首のV字の角度の減少といった効果が見られました。

 

また腰回りでは、下腹部が凹み、ヒップが上がり、腰のサイズが減少し、下半身のプロポーションが目に見える形で改善されました。それに伴い、肩こりや腰痛、生理痛といった歪みからくる症状にも効果があり、治療の効果を実感していただくことができました。

 

 

骨盤矯正のメリット・デメリット

 

骨盤矯正をすることで、プロポーションの改善から、腰痛、肩こり、生理痛、疲労感などさまざまな症状を改善することができます。メリットについてはいろいろご紹介してきましたが、ではデメリットがあるのかも気になると思います。

 

骨盤矯正のデメリットとは、根本的な治療を行うのにどうしても時間がかかってしまうことです。骨盤矯正は骨盤と筋肉の歪みと働きを正常なものにすること。一回の治療でも腰痛など歪みからくる各症状に多少の効果もありますが、それは骨盤の歪みがある程度改善されたことによる一時的な効果です。

 

筋肉の働き、力の流れそのものは改善されていないため、すぐに歪みは元の状態に戻ってしまいます。根本的に治療するには何度も矯正を行い、時間を掛けて治療していくしかありません。

 

治療に時間と回数がかかると、自然と費用も増えてしまいます。また来院のための時間を作るのも大変です。それら経済的、時間的負担が骨盤矯正のデメリットと言えるでしょう。そのため一回でも効果があるという謳い文句を掲げている整骨院もいらっしゃるようですが、たった一回の施術では骨盤の歪みの根本的原因を矯正することは難しいというのが実状です。

 

久留米苅原整骨院では、骨盤矯正、O脚矯正の治療プランといたしまして、3ヶ月間をセットにしたプランを提供させていただいております。しっかりと骨盤の歪みを矯正し、根本的な治療を行うには最初から金額が決まっており、期間の間なら何回でも自由に治療を受けることができるプランの方が、患者さまに対してしっかりとした施術が行えるからです。

 

時間も、可能な限り患者さまのご都合に合わせて、対応させていただいております。骨盤矯正のデメリットである患者さまへの金銭的、時間的負担。それを少しでも軽減できるようなプランを久留米苅原整骨院では提供いたしております。

 

 

ちょっとした合間にできる、骨盤リフレッシュ体操

 

フラフープ 午後の空いた時間、寝る前の一時。そんな短い時間でできる、骨盤にやさしい骨盤リフレッシュ体操をご紹介します。やることは簡単。骨盤を回します。足は肩幅くらいに開き、膝をゆるめ、腰に軽く手を当て、骨盤を意識しながら大きく円を描くように回します。大体左右に20~30回ずつくらい行うと効果的です。もっと少ない回数でも、毎日やり続ければ骨盤を労ることができます。

 

ちょうど、この動作はフラフープを回すときの動作に似ています。フラフープが健康やダイエットに良いとされるのは、骨盤の歪みにも効果があるという点も大きいのでしょう。フラフープを続けて下腹がスッキリしたというのは、身体を動かして脂肪が落ちたことだけでなく、骨盤の歪みがある程度改善した結果でもあるのです。

 

とはいえフラフープを始めるのは道具も入りますし、時間と場所も使います。急に身体を動かして、使わない部位を酷使すると怪我をされる可能性もあります。まずは道具を使わない体操から初めて見ると良いと思います。

 

フラフープを回しているようなイメージで、腰をぐるりと回す。簡単にできる体操ですので、是非お試しください。