お問い合わせ

急なギックリ腰!?

2016年9月23日 : ぎっくり腰

おはようございます(*^-^*)

久留米苅原整骨院の鈴木です!

今日は『急なギックリ腰!?』について書いていきますね(‘◇’)ゞ

急に腰辺りに激痛が走り、その場から動けなくなる、、、、いかーんなってしまった、、、よく見る光景ですね(^_^;)

ぎっくり腰と言われるのは検査をしても異常なしや神経痛も出ないんです。

そのぎっくり腰の原因っていったい何なの??と

思われている方がいると思いますので書いていきますね(‘ω’)ノ

まず慢性的な筋肉疲労です。ギックリ腰自体は急に起こるのですが原因はゆっくり進行しているんですよ。

ため込んでため込んでそれが爆発した時にギックリ腰になります(^_^;)

運動不足や座りっぱなしの仕事を続けると蓄積されて痛みが走るんです(;´Д`)

次は骨格の歪みも原因です。

日常生活で立ちっぱなしや座りっぱなしだと限られた姿勢でいる事が多いです・・・ということは

同じ筋肉や骨格を使うんですよね。

すると使っている筋肉は負荷がかかって使ってない筋肉は緩んでいくというアンバランスな事が

身体で起こります(;´Д`)

するとぎっくり腰を引き起こしてしまうです(._.)

‥などなど色々あるんですがもしなってしまった時はすぐに

治療をお勧めします(;´Д`)

ぎっくり腰はいつも放置で治るよ!!という方も骨格の歪みがありますので

そういう事にならない身体作りも久留米苅原整骨院はしております(‘ω’)ノ

ギックリ腰になった際の特別電圧治療もありますのでまずはお電話をして頂き

しっかり対応させて頂きます。

ではではまた更新させて頂きます。(‘ω’)ノ苅原チラシ1