お問い合わせ

冬ばなな(*´з`)♪

2014年12月6日 : 健康栄養

こんにちは(*^-^*)*。・・*゜

久留米苅原整骨院 受付の宮冨です♪

 

寒くなりましたね...

朝、布団から出るのが

ツラい季節になりましたね(*´ω`)

 

冬の辛い冷えは手足だけでなく、

お腹まで冷やしてしまいます(*_*;

 

冬になると便秘がひどくなった

経験はありませんか?

 

そんな冷えでガチガチの腸を、
じんわり温めるには
「ホットバナナ」
が効果的です(*'▽')♡

 

そもそもバナナは
オリゴ糖やビフィズス菌、
美容成分のファイトケミカルが含まれる
腸内美化に最適な美人フード

それに身体を温めてくれるパワーを
プラスしたものが
「ホットバナナ」です‼(≧▽≦)

「ホットバナナ」
には3つのポイント
があります☆彡

1、温かいホットバナナ
は胃や腸で消化される
際に身体の熱を消費し
にくいため、身体を
冷やしません。

 

さらにその熱で
内臓の冷えをとる
効果もあります。

 

2、細胞膜という
固い殻につつまれた
ファイトケミカル。

 

熱を加えることで
細胞膜が壊れ、
吸収しやすい形
になります。

 

3、バナナは熱を
加えることで甘みが増し、
美味しくなります!

 

これなら、
毎日続けられますね(*^-^*)♡

 

ホットバナナの作り方は、
食べやすい大きさに切って
トースターなどで焼くだけで
とてもカンタン☆ 

ぜひ、お試しください(*´ω`)b

 

ココで♪宮冨の♪

バナナの知っとこポイント③

。*\(^o^)/*。

 

●(1)バナナは腹持ちが良く、朝食には最適

どこでも簡単に食べられ、栄養価も高い“バナナ”。

大人も子どもも好きな食べ物です。

 

バナナ1本(100g)あたり約86kcalと

低カロリーもうれしいですが、

何よりも腹持ちが良いので、

忙しい朝にはぴったりの食べ物です('◇')ゞ

 

バナナには、ビタミンB1やビタミンB2などの

ビタミンB群が豊富なので、疲労回復にも役立ちます。

ヨーグルトとの相性も良いので、一緒に食べるのもおすすめです。

 

●(2)バナナを食べてニキビ知らず?

バナナにはビタミンB群が豊富ですが、

実は美肌に必要なビタミンがそろっているのも特徴です\(^o^)/

 

【バナナに含まれる肌に良いビタミン】
・脂質の代謝を助けるビタミンB2
・皮膚炎を予防するビタミンB3
・タンパク質の代謝を助けるビタミンB6、など

適度な水分と油分に加え、

弾力がある肌のことを“美肌”と

呼ぶそうですが、

バナナを食べることでこれらの水分

・油分・弾力を手に入れることができるのです。

 

思春期のお子さんのニキビにも効果が期待できそうですね♪

 

●(3)おやつにもバナナ

スナック菓子が好きな子どもたちですが、

バナナをおやつにしてみたらどうでしょうか?

 

スナック菓子類は、油分や糖分の取りすぎが気になりますが、

バナナであればその心配もありません(≧▽≦)☆

 

栄養バランスに優れたバナナを

普段から常備しておくといいかもしれませんね(*'▽')♪

 

それでは皆さんも☆

普段の食生活にバナナをプラスして

健康習慣に(=゚ω゚)ノ☆☆
 

バナナ