お問い合わせ

妊婦さんオススメの温熱療法

2014年6月18日 : 妊婦さんの治療

今日も更新します^^ 

 

久留米苅原整骨院(久留米市国分町)の吉岡です^^

 

前回妊婦さんでも腰痛や肩こりの治療は可能です!

 

そのような記事を書きましたが

 

今日は妊婦さんでも可能で

 

しかも自宅で出来る温熱療法をご紹介します^^

 

整骨院等で治療を受けたいが時間がないですとか

 

距離が遠くて行けないような方にピッタリです^^

 

温熱療法ですから、

 

お腹の赤ちゃんの成長の妨げになったりする事はありませんので 安心して行って下さい^^

 

今回ご紹介する温熱療法のまず準備ですが

 

ますタオルとビニール袋をご用意下さい

 

タオルを濡らして水が滴らなくなる程度までタオルを絞り

 

濡れタオルを作ります。

 

その濡れタオルを電子レンジで温めて下さい!

 

電子レンジの性能や設定にもよりますが

 

温められてちょっと手で5秒持つには無理だが

 

2~3秒はいける!!!くらいがオススメの熱さです!

 

火傷には気をつけて下さい><自己責任でお願い致します><

 

そのタオルをビニール袋に入れます。(出来れば2枚作って下さい)

 

ビニール袋に入れたらそれを床やベッドのおきます。

 

そしてそのビニール袋に自分のつらい所(腰や肩・背中)が当たるように

 

仰向けで横になります。

 

その状態で10分か20分程度横になっているだけで効果がえられると思います。

 

温める事で疲れが溜まって固くなった筋肉が少しほぐれます

 

温める事で血流が良くなり自身の免疫力・回復力が高まります^^

 

妊婦さんはお腹に大切な赤ちゃんがいますから

 

治療の内容は限られますが、その中でもやれることはあります^^

 

旦那さんやお腹の赤ちゃんの為に頑張っている

 

妊婦のお母さんの少しでもお役に立てればと思っています><

 

動画も下記に用意してますので一度ご覧になって下さいね^^

 

1 タオルとビニール袋を用意

2 タオルを濡らし温める

3 温めたタオルをビニール袋に入れて床またはベットに置く

4 タオルが使い箇所にあたるように横になる