お問い合わせ

捻挫について

2015年5月13日 : 捻挫

こんにちは(#^^#)

高田辰也記念すべき2度目の更新です!

パチパチ・・・・・

パチパチ・・・・・

ありがとうございます(*^-^*)

皆さんGWはどのように過ごされましたか?

僕は・・・・・・なんと・・・・

アビスパ福岡VSセレッソ大阪

サッカーの試合を見に行きました\(^o^)/

やっぱりサッカーはいいですね!

スポーツ最高!!

しかし、スポーツは怪我が多いですよね。

そのなかでも多いのは

捻挫

皆さんも一度は経験されたことはあるとおもいます!

指、手首、足首など・・・・

 

捻挫くらい大したことない

すぐ治る

そお思ってる方はいませんか?

実はそうではありません!

今日は捻挫についてお話ししたいと思います(*^-^*)

関節には一定の運動範囲があります。

運動許容範囲を超えて負荷がかかるときに・・・・・・・・

グキッ!

このような時に捻挫は起こります。

治療を怠ると捻挫の痛みは長引きます。

痛い!長引くのは嫌ですよね!

今から応急処置の基本を教えます

それはRICEです!

初めて耳にする方もいると思います

est=安静

ce=冷却

ompression=圧迫

levation=挙上

これらが大事なのです!痛みを抑えるのに効果があります!

痛みや腫れがひどくなるのを防ぐだけでなく、治りも早くなるのです。

あくまでも応急処置なので、もし捻挫した場合は当院にお電話ください\(^o^)/

ではではこの辺で終わらしていただきます<m(__)m>