お問い合わせ

腱鞘炎について!

2017年5月19日 : 腱鞘炎

こんにちは\(^o^)/

久留米苅原整骨院です!

よく患者さんから腱鞘炎ってそもそもなんなの??と聞かれることがよくあります!!(゜゜)

皆さんもご存知の通り手首に痛みや違和感が出たら腱鞘炎かな??と思いますよね!

実際は手首だけではないのですが

腱鞘炎になりやすい部位なのはまちがいないです!!(;・∀・)

普段発症しやすい腱鞘炎は指や手首に負担のかかるような手や腕の筋肉の使い過ぎによるものです。

それでも使いすぎという感覚がなく、いつの間にか腱鞘炎の症状が出てくることが多いです(;・∀・)

腱鞘炎の痛みを悪くさせないようにするには腱鞘炎で痛みがある時は極力手を使わないようにすること・・・

安静に過ごすことが一番です(*^▽^*)

とは言ってみたものの、

仕事や家の事で使わなければいけない時もあるのでそのせいで痛みが長くなる時もあるかもしれません(^_^;)

まず腱鞘炎では、痛みが出ている筋肉を見つけ出し

その筋肉にアプローチをかければ効果的によくなります\(^o^)/

手・腕・肘・肩の筋肉が繋がっていて一番手首に痛みが出てくるのが腱鞘炎です!!

まずはどこに痛みがあるのかを見つけて治療をすれば必ず良くなります。。

なので、もしそういう症状があれば久留米苅原整骨院まで相談してください(≧▽≦)

必ず力になれますので!!!!!!