お問い合わせ

今日は歴史に残る記念日!

2020年6月19日 : お知らせ,ストレッチ,スポーツ外傷,トレーニング

こんにちは!

久留米苅原整骨院の鶴です^^

 

とうとうこの日がやってまいりました!

今年のプロ野球開幕です\(^o^)/

 

新型コロナウイルスの影響で

約3ヶ月遅れての開幕なので

例年以上にワクワクしています!!

しかし、無観客試合なので

少し寂しい気もします(-_-;)

 

まだまだ新型コロナウイルスも

終息していないので感染予防対策には

徹底して取り組んでいかないといけませんね。

 

僕は今日プロ野球開幕という事もあり

いろいろ野球について調べていました。

 

すると、今日6月19日は

ベースボール記念日」だそうです!!

 

どんな日かというと、

174年前のこの日に

初めて公式記録に残る野球の試合

アメリカのニュージャージー州で行われたそうです。

野球の歴史って長いですね!!

 

学生さんたちも学校が再開し、

部活動に取り組んでいる

スポーツ少年・少女が多いかと思います。

 

久しぶりに体を動かすと

怪我のリスクが高くなってしまいますので、

急に全力で動くのではなく

しっかりストレッチを行い

少しずつ体を慣らしながら運動を楽しみましょう!

ストレッチの大切さ

2019年7月19日 : ストレッチ,トレーニング,久留米市の整骨院,疲労,疲労回復,睡眠

おはようございます(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院の岡本です\(^o^)/

 

今日は「ストレッチの大切さ」について。

ストッレッチをするとどんな効果があるかご存知ですか?

 

ストッレッチの6大効果

「痛みが出にくい体を作るために」

 

①集中力の維持

筋肉が硬くなると血行不良になります。

ストレッチにより血行を良くすることによって集中力を維持します。

 

②可動域の拡大

可動域=体を動かせる範囲です。

関節や筋肉の可動域が広がることでケガをしにくい体になります。

 

③インナーマッスル強化

体の内側にある筋肉

(インナーマッスル)

②の可動域の拡大にもつながる重要な筋肉です。

 

④代謝UP

血行を促進し、体温上昇に働きかけます。

エネルギーを消費しやすくなりダイエット効果にも期待!!

 

⑤体のバランスを保つ

体のバランスが崩れると筋肉にかかる負荷が大きくなるため

痛みがでやすくなります。

 

⑥睡眠の質を上げる

血行が悪くなり体温が低くなると睡眠の妨げとなります。

風呂上りや就寝前にストッレッチを行うことでさらに効果的です!!

 

ストッレッチを行うことでこんなに素晴らしい効果が生まれます。

やり方が分からない方はいつでも当院にご相談下さい!!

 

 

自宅でできるトレーニング②

2019年2月22日 : トレーニング

こんにちは(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院受付の中村です♪♪

自宅でできるトレーニング②

今回は『クランチ』についてです!!

腹筋の筋トレとしてもよく知られるクランチは、お腹の正面中央にあり、

特に骨盤を起立させる役割を持つ筋肉、腹直筋を鍛えるのが目的。

腰が床から浮き上がらないよう、上半身を丸めて行うのがポイントです。

 

①仰向けになり、ヒザと股関節を約90度に曲げ床から脚を離します。

②ヒザの角度を変えないように注意して体を起こしていきます。

手はまっすぐにくるぶしの方に伸ばします。

反動を使わずに10回を3セット行いましょう。

自宅でできるトレーニング!!

2019年2月20日 : ストレッチ,トレーニング

こんにちは(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院受付の中村です♪♪

自宅でできるストレッチ&トレーニング

今回は『ヒップリフト』です!!

 

腰を高く上げる骨盤高位の姿勢はお尻の筋肉を鍛えるほか、

下垂した内臓を理想的な位置に戻すことも期待できます。

骨盤内の血流にも変化が出やすく、生理痛や便秘が気になる人にもおススメ!!

妊娠中に行ってもかまいません。

①仰向けになり両ヒザを約90度に曲げます。

②ヒザから肩までがまっすぐになるようにお尻を床からゆっくりと持ち上げていきます。

持ち上げた状態で5秒キープし、そのあとゆっくりと下ろします。

10回を3セット行いましょう。

体幹トレーニング②

2019年2月5日 : ストレッチ,トレーニング,体幹

こんにちは\(^o^)/

久留米苅原整骨院です!

20代を過ぎると筋力は低下します!

詳しくはコチラからご覧ください(*^-^*)

筋力低下!

本日は第二弾ですッ!

体幹トレーニングをお伝えしたいと思います\(^o^)/

体幹トレーニングは積み重ねで効果が出やすいものです!!

 

 

①まず両手、両膝を床につけ四つん這いになりましょう!

②その後、足と逆側の手まっすぐ伸ばしていきます!

※この際、床と並行に伸ばしましょう。

※手から足先までい一直線にすることが重要です!

足を上げすぎると腰痛の原因になる場合がありますので

気を付けてしましょう!

~1セットの目安~

・3秒キープ

・左右10回ずつ

・瞬間的に伸ばしましょう!

 

①仰向けになりましょう!

②足を肩幅くらいに開き、肩をつけたままお尻を上げます!

※肩から膝まで一直線になることがpointです!

※お尻を上げた時に骨盤が下がったり左右にぶれたりしないようにしてください!

お尻を上げ過ぎて、腰を反らせすぎると腰痛の可能性がでますので

必ず肩から膝までを一直線でお願いします!

~1セットの目安~

・3秒かけてあがる

・3秒かけてさがる

・5回

 

お身体の痛みの原因は筋肉の弱さからきます!!

筋力量は非常に大事ですのでぜひやってみて下さい!!

痛みの出にくい身体作りを目指しましょう!!