お問い合わせ

20~30代女性に向けて

2019年7月26日 : 産後,産後のケア

こんにちは(*’▽’)♪
久留米苅原整骨院の中村です!(^^)!

骨盤は身体の土台となる
とても大切なものってご存じでしたか?

しかし出産後はその土台となる骨盤が
大変なことに。

今回は産後の骨盤の重要性について
お話します。

—————————————-

出産時、骨盤は
赤ちゃんを身体の外に出すために
大きく開いた状態になります。

そして出産を終えると
骨盤まわりを緩めるホルモンの分泌が収まり
徐々に元の形に戻ろうとします。

しかしこの時に
不自然な体勢を続けてしまったり
無理な運動をしたりすると

骨盤が開いたまま
産後太りに繋がる可能性も…

実際、骨盤が適切な状態に戻らず、
産後太りで悩んでいる方が
当院にもたくさん来院されています。

ですが、
この骨盤周りが柔軟な時期に
適切な骨盤へのアプローチを行えば
産後太りの悩みから
解放されるかもしれません!

—————————————-

当院では
【産後骨盤プログラム】を
行っています。

詳しくはスタッフまで
お気軽にお尋ねください。

スタッフ一同、
心よりお待ちしております。

産後ケア

2019年7月22日 : 産後,産後のケア

こんにちは(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院の中村です♬

 

明日には梅雨明けするみたいですね(*’▽’)

今日も大雨が降る時間帯もあるみたいなので、

 皆さん、十分に気を付けて下さいね!!

 

『産後、骨盤を締めないといけない!』

そんな話を
みなさん一度は耳にされたことが
あるのではないでしょうか?

なぜ、産後骨盤を締めないと
いけないのでしょうか(・o・)?

そもそも産後、カラダにはどんな
変化が現れるのでしょうか(・o・)??

今日はそんなお話です!

妊娠から出産するまでの10ヶ月間、
赤ちゃんがスムーズに
産道を通れるよう、骨盤は
時間をかけてゆっくり開いていきます。

そして出産後は女性ホルモンの
分泌が盛んになり、その影響から
骨盤がゆるみやすくなってしまうのです。

では、
骨盤が開くとどういったことが
起こるのでしょうか?

多くの方が気にされるのが
《体型の変化》です。

後ろから見た時にお尻が
広がり、垂れてみえる・・・

そう感じられる方も
多いのではないでしょうか?

そんな変化も骨盤の開きが
影響しています。

プロポーションの変化だけでなく
《腰痛》《冷え》《肌荒れ》《生理痛》
など・・・

骨盤が開くことでさまざまな箇所に
影響がでる可能性があります。

ですので産後、開いてしまった
骨盤をしっかり締めていくことが
重要なのです(^_^)/

開いてしまった今が色々な
悩みを解決するチャンスです★

産後、骨盤ベルトを巻いて
過ごしている方も多いと思います。
こういった家での習慣は
とても大事です!

しかし、
本当に産後のカラダに合った
ベルトを選べていますか?

付ける位置は正しいですか?

付ける位置が違うと、
余計骨盤が広がる原因となる可能性も!

当院では骨盤ベルトの選び方や
ベルトを巻く正しい位置、
そして自宅でできるトレーニングまで
しっかり指導しています。

産後、不調で悩んでいる方、
何もケアをせずに時間が
経ってしまった・・・
そんな方もお気軽に当院にご相談ください!

産後の骨盤矯正について②

2019年5月31日 : 未分類,産後,産後のケア,肩こり,腰痛,骨盤,骨盤矯正

皆さんこんにちわ

久留米苅原整骨院の岡本です(‘◇’)ゞ

今回も「産後の骨盤矯正」についてお話しいたします。

患者さんからよく「産後の骨盤矯正っていつからしていいいの?」

と質問されます。

一般的には産後2ヶ月とされています。

お母さんの身体は出産で体力を沢山使って疲労がたまり傷ついた状態になっているので、

産後1ヶ月はゆっくり休む時間です。

無理に骨盤を締めると悪露が出る期間が長引き、

子宮や体力の回復が遅れる可能性があります。

「早く妊娠前の体型、体重に戻りたい!!」

と焦る気持ちも分かりますが、

産後1ヶ月は赤ちゃんのお世話とお母さんの体力の回復に専念する事が大切ですよ。

 

前回も少しだけお話ししましたが、

産後の骨盤矯正が最も効果的なのは、産後2ヶ月~6カ月がベストです!!

※帝王切開で出産された場合でも、順調に子宮状態やお母さんの身体が回復している場合は、

産後1ヶ月で普通の生活に戻ってよいとされていますのでご安心ください。

ただし、傷口の状態など人によっては産後3ヶ月頃からオススメする方も居ます。

出産後の骨盤の靭帯はとても柔らかくなっていますので、矯正をして骨盤が正しい位置に戻りやすい時期です。

産後6カ月を過ぎると骨盤は閉じた状態になり、歪んだ状態で安定してしまいます。

矯正して元の状態に戻るに時間がかかってしまうので、

効果の効く6カ月までに始めるのをお勧めします。

ただし、6カ月を過ぎたからと言ってあきらめないでください!

時間が経っても矯正後に結果が出た患者さんもいますよ。

・出産前の服が着れない

・ポッコリお腹になる

・腰が痛い

・生理痛がひどくなった

・便秘

・むくみ

など骨盤の歪みによって色々な症状があらわれますので、いつでもご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

産後の骨盤矯正について!

2019年5月27日 : ぎっくり腰,久留米苅原(かりはら)整骨院ご案内,未分類,産後,産後のケア

おはようございます!

久留米苅原整骨院の岡本です(‘◇’)ゞ

今日は「産後の骨盤矯正」について。

そもそも産後に骨盤が歪むのはなぜでしょうか?

それは出産によって骨盤が大きく開いてしまうことが原因です。

歪んだ骨盤は、産後数ヶ月かけてゆっくりと元の状態に戻ろうとはしますが、

妊娠や出産で骨盤のバランスが崩れると、

正しい位置に戻りづらくなります。

産後に骨盤が戻らないとどうなるのか?

骨盤が出産前の位置に戻らない状態が続くと、

身体のバランスが崩れて、筋肉の動きが産後変わってしまうことがあります。

また、産後は筋力が低下していてエネルギーを消費しにくくなるため、

食事量が増えすぎると、エネルギーが消費されずに体重が増えてしまうこともあります。

出産後に「妊娠前の服が入らなくなりました」という声をよく聞くのはこのためです。

また、足を組んだり、猫背、あぐらは体を歪める姿勢なので、

産後2~3ヶ月頃までにこういった姿勢をすると、さらに骨盤が歪みます。

そこで当院では「産後の骨盤矯正」をおこなっております。

産後で歪んだ骨盤を正しい位置に戻す事です。

産後の骨盤矯正には、「体型の改善」「産後の腰痛の改善」などにも役立ちます。

「産後の骨盤矯正」によって骨盤が正しい位置に戻ると、

身体が正しい筋肉の使い方をします。

体全体の血行がよくなり、筋肉もついてくることで、代謝が上がります。

代謝が上がると痩せやすい身体になっていきます。

産後、体重がなかなか戻らずにいたのに「産後の骨盤矯正」をすることで少しづつ体重が減った方もいます。

しかし産後約6ヶ月間に行うことが重要です。

「産後の骨盤矯正」が気になる方はぜひ久留米苅原整骨院へご相談下さい。

骨盤矯正は久留米苅原整骨院で!

2018年6月26日 : 久留米市の整骨院,産後,骨盤矯正

こんにちは(^◇^)

久留米苅原整骨院の江上です!

6月も後半…梅雨も中盤といったところでしょうか?

だいぶ強い雨が降りましたね…(ΦωΦ)

 

本日は『背骨・骨盤矯正』についてお話しします!

 

まずは骨盤は、仙骨(せんこつ)と、一対の腸骨(ちょうこつ)

坐骨(ざこつ)恥骨(ちこつ)という骨から構成されているんですが

これらの骨が僕たち人間の上半身を支えるんです(≧▽≦)

そしてこの骨盤が歪むと下半身の痺れや身体のバランスがよくなかったり、

腰や背に痛みが出てきたりします!!

上半身を支えて、下半身をつなぐ大切な土台であるため、

骨盤の歪みは早めによくしましょう(‘◇’)ゞ

骨盤が歪んでしまうと上半身と下半身にも影響を及ぼします!!

骨盤が歪んでいる状態で背骨矯正をしても大きな変化は出ません!!

なので、まずは骨盤の歪みをとっていくことから始まります(´艸`*)

だいたい骨盤が歪むとそんなに身体に不調が出るの????

とよく聞かれますが答えは・・・・・・・・イエスです(笑)

骨盤がゆがむと、腰痛が出たり、足の長さが変わったり、便秘、冷えなどあります!!

背骨の歪みによって集中力の低下なども起こってしまいます(;゚Д゚)

などこれ以外にもたくさんあるんですが

早く治していくことをオススメしています(*^-^*)

ズレがあるのか?のチェックしてほしいでも構いません!

久留米苅原整骨院では、産後、痛みの原因、歪みからくる悪い姿勢など

自慢の骨盤矯正でたくさんの患者様に喜んでいただけています!!

 

もしわからない事がありましたら

久留米苅原整骨院までお問い合わせください(゚Д゚)

 

みなさんの明るい明日の為に…

この手で 治します!!

産後の骨盤矯正!

2017年6月22日 : 産後,産後のケア

こんにちは\(^o^)/

久留米苅原整骨院です!

今日は『産後の骨盤矯正』についてお話しさせて頂きます(*´▽`*)

まず、妊娠中はお母さんと子供を守るようにほとんどの方が脂肪がつきます(;´Д`)

そこから産後に体型が戻らない事で悩まれている方も多いと思います。

産後の身体の変化は骨盤の歪みがかなり関係していることから

骨盤矯正の大事さが分かります(T_T)

妊娠中に歪んだ骨盤は産後に少しずつ左右縮まりもとに戻るのですが

妊娠中に身体のバランスが崩れていると元の場所に戻りにくくなっていきますΣ(゚Д゚)

更に横座りや足を組んだり、猫背の姿勢、授乳中にずーっとあぐらをかくなどすると

骨盤を歪ませたりする原因なんですよΣ(゚Д゚)

なんとなくわかりますか??(゚Д゚)ノ

ちょっと難しい話になりましたが

なんで骨盤が歪むといけないかといいますと

骨盤周りの血流が悪くなり、脂肪の燃焼が綺麗に行かなかったり、太ったり、下腹が出たりして

よく聞くのが妊娠前の服が入らない・・・・なんてことを聞いてしまいます。

他にも肩こり、腰痛、冷え症、などの症状も出てくる方も多いんです(゚Д゚)ノ

なので、産後は骨盤矯正をお勧めするのですが

まずはお電話をされて今どういった状態なのかの相談だけでもいいので

その悩みを久留米苅原整骨院で解消していきましょう(^^)/

久留米苅原整骨院では女性を綺麗にする骨盤プログラムがありますので

必ず力になれますので是非ご相談下さい(^O^)/

 

産後の骨盤矯正

2017年6月14日 : 産後

おはようございます(*’▽’)

久留米苅原整骨院です!!

今日は『産後の骨盤矯正』についてお話ししていきます!

まず、出産というのはとても嬉しい事なんですが

それと共に身体には大きな負担が来ます!

出産して産後骨盤が自然と元に戻る事はほとんどないんです(゚Д゚)ノ

たまに元に戻る方もいらっしゃいます・・・

産後から関節の柔らかいうちに骨盤矯正をするのが一番ベストなんですが、、

もちろん一ヶ月を過ぎても矯正の効果は十分ありますので

その時はご相談下さい(*’▽’)

産後はホルモンの関係で関節が柔らかくなり歪みやすい時期にあります。

なので、変な体勢で赤ちゃんを抱っこしたり授乳すると歪みが発生する事も多々あります( ;∀;)

産後一ヶ月の間にはホルモンが出続けて関節が柔らかく一生のうちで体の歪みをリセットするチャンスなのです!!

しかし、一ヶ月過ぎても心配はいりません(*’▽’)

産後一ヶ月以内よりは時間がかかりますが

骨盤矯正の効果はしっかり出ます(´艸`*)

まずはお母さんたちの歪みがどこに出ているかを確認して

そこを正しい位置に戻します(^^)/

産後の骨盤矯正でよく聞く声がこちらになります(*^-^*)

・腰痛、股関節痛、尿漏れが良くなった

・体重が元に戻った

・お尻周りがスッキリした

・妊娠、出産で消耗した身体の疲れの回復

などなどまだまだたくさんあります!!

もし、産後にこういう症状は関係ないのかな??と思われた方は

一度久留米苅原整骨院までお聞きください(^◇^)

その時にあった症状をお伝えいたします。

 

骨盤を締める??????

2017年4月10日 : 産後,産後のケア,股関節,骨盤,骨盤矯正

皆さんおはようございます!!
久留米苅原整骨院です(‘◇’)ゞ

今日の記事は骨盤についての

お話しなんですが

骨盤が開くと太るんでしょ??とか

骨盤が締まると痩せるんでしょ??とか

よく聞く言葉だと思いますがそれで

骨盤を締めてダイエットする方も

多いと思いますΣ(゚Д゚)

しかしただ締めても失敗に

終わることも多いと思うんですが
まず骨盤というものが

どういうものなのかを

ひも解いていきます(/・ω・)/

骨盤というのはまず上半身と

下半身の中間点にあるものです!!

骨盤の上には背骨がありしたには

足にあたる股関節があります。

なのでよく言われる骨盤は身体の

土台という事をよく言われます。

しかも骨盤はドーナッツみたいに

真ん中が穴が開いています。

なのでずれやすく歪みやすい関節なんです。(;゚Д゚)

まず骨盤のズレは何で起きるのか??

原因は筋肉のかたよりです。。

例えば日常でバッグを持つ手が同じやいつも同じ足を組むとか

おんなじ足から靴をはくなどの

日常で起こるささいな事で

歪みは作られていきます!!

よくお腹を壊す人はお腹に手を

当てて前かがみになりますよね??

そういったことでも骨盤というものは

徐々にずれていきます!!

ただその骨盤がずれていて

何がだめなのかな??と言われるんですが

主にこれがあります(‘◇’)ゞ

1.血流が悪くなる

骨盤がずれるとその骨盤の中にある血管リンパなどが圧迫されるので
足がむくんだり老廃物が溜まったりします(;゚Д゚)

2.筋肉が固くなる

骨盤がずれると周囲の筋肉が引っ張るので緊張したり
綺麗に筋肉が伸びちぢみしないんで肩こりや腰痛の原因になります(;゚Д゚)

3.神経圧迫

骨盤の中には神経があるので圧迫されると色々な症状が出ます。
例えば生理不順、生理痛、冷え、尿漏れ、産後の体調不良、イライラが起こります(≧▽≦)
骨盤を整えると循環が良くなることで、冷えやむくみがよくなる
代謝がよくなるので、脂肪が燃えやすくなりダイエット効果がアップする
内臓のはたらきが良くなるので、便秘が改善する
肩こり、頭痛、腰痛が解消する
姿勢がよくなって、プロポーションもよくなる
身体に負担のすくない動きができるので疲れにくくなるなど
色々あります!!

久留米苅原整骨院ではその悩みを解消できる

プログラムがありますので話しでも聞きたい方は聞いてください!!(≧▽≦)

骨盤の位置を正しくすることはこれから先

ずっと使うのでやるなら今です(*^-^*)

必ず力になりますので(‘◇’)ゞ

ではではこの辺で終わります(≧▽≦)

骨盤が歪む!!

2017年4月7日 : 産後,骨盤矯正

おはようございます\(^o^)/

久留米苅原整骨院です!!

まだまだ寒い時期が続きますが

みなさん風邪には十分に気をつけましょう!

今回は骨盤矯正(骨盤が歪む)についてお話ししたいと思います!

なかなか腰の痛みが取れない・・などそんな経験はないでしょうか???

何もしてないのに痛みが取れない・・・

安静にしてるのに痛みがとれない・・・

そんな経験誰もがあると思います(T_T)

もしかしたら骨盤にズレがあるかもしれません!!

骨盤を前から見た時、全体が左右対称になっています。

骨盤の形は、逆三角形。そして、恥骨は左右水平にピッタリ結合しています!!

また骨盤は複数の骨で構成されています。

その骨を外の刺激から保護してくれる筋肉によって支えられています!

では、なぜ骨盤がずれると思いますか?

それは日常生活に問題があります\(^o^)/

また筋肉の衰えや椅子に座った時に片方の足を組んでしまう、机に肘をついている(猫背)、横座り、片足に体重をかけてしまう

日常生活での影響がすごく関係しています。

骨盤の歪みをとる事により腰回りの筋肉のバランスが良くなり、腰に掛かる負担も減少します。

又、血流の流れもよくなり自然治癒力も高まります。

久留米苅原整骨院は骨盤矯正をやっております\(^o^)/

長年の痛みで悩まれてる方、もしくは骨盤が歪んでいるのかなとお思いの方は

ぜひお気軽に久留米苅原整骨院にお越しください(*^-^*)

産後に変化する!!

2017年4月6日 : 産後

おはようございます\(^o^)/

久留米苅原整骨院です!!

やっと桜が咲き始めて花見をされる方も多くなると思いますが

今週末はいい感じに咲きそうですね(*´▽`*)

さてさて今日は産後についてお話ししたいとおもいます(*´▽`*)

出産は女性にとって大きな喜びですが、同時に身体には大きな負担もきます。(´◉◞౪◟◉)

まず出産で開いた骨盤が自然に正しい位置に戻る事はあんまりない事を

ご存知ですか??

帝王切開で出産した場合などはなおさらです(*’▽’)

ホルモンの影響で関節が柔らかくなり、歪みやすいんです(´-ω-`)

なおさら授乳中に赤ちゃんを抱っこしたりすると無理な体勢になりますので

歪みやすくなりますΣ(゚Д゚)

あと靭帯、筋肉などが緩みそれが

そのままの状態になっているんです<m(__)m>

などこういった方はまず骨盤矯正をすることを大事になっています。

また骨盤矯正で腰痛、股関節痛、尿漏れなどや後陣痛が早く治まったり

体重がもとに戻りやすかったり、お尻の形が良くなったり

妊娠、出産の体力の回復などができますのでもし

身体に違和感などがありましたら久留米苅原整骨院まで

お知らせください(≧◇≦)

そのときにあった治療法を提供いたします(*^-^*)

ではではまた更新いたします(*’▽’)