【胸郭出口症候群とは?】効果的なツボ・ストレッチ寝方・症状や原因テスト法まで

【胸郭出口症候群とは?】症状や原因・効果的なツボ・ストレッチ寝方 テスト法まで

この記事でわかること

  • 胸郭出口症候群の症状
  • 胸郭出口症候群の原因
  • 胸郭出口症候群の診断
  • 胸郭出口症候群の予防・治療
  • 胸郭出口症候群に効果的なツボ

症状

主な症状は日常生活や仕事などで高い所の物を取る等の腕を上げる動作を行った際に、肩や腕、肩甲骨の周辺に痺れを感じたり手がジンジン痺れるビリビリするなどの症状。

痺れなどが酷く手の動きが悪くなってしまっているよな重度の例では筋肉が痩せてきたりする場合もあります。

胸郭出口症候群は30代40代50代の女性に多い統計があります。胸郭出口症候群には筋疲労による筋肉の硬化が関わっていますので男性に比べ筋肉量の少ない女性の方が胸郭出口症候群になりやすいのだと考えられます。

  • 二の腕・肩が痺れる
  • 肩甲骨周辺が痺れる
  • 前腕や手が痺れる
  • 手の指が痺れる
  • 自身が女性で30代40代50代

上記の2つに当てはまると胸郭出口症候群の可能性は高くなります。

【胸郭出口症候群とは?】症状や原因・効果的なストレッチ寝方 テスト法まで

胸郭出口症候群原因

胸郭出口症候群の医学的原因は前斜角筋と中斜角筋の間または鎖骨と第1肋骨の間の肋鎖間隙、小胸筋の肩甲骨烏口突起停止部の後方の三カ所のいずれかで神経と動脈流れを圧迫・または絞扼するのが原因です。三カ所のどこで圧迫・絞扼する部位によって、斜角筋症候群・肋鎖症候群・小胸筋症候群(過外転症候群)と細かく呼ぶこともありますが、総称して胸郭出口症候群と呼びます。

根本的原因
なぜ圧迫・絞扼がおきてしまうのかというと筋肉の硬化の場合がほとんどです。筋肉は筋疲労(身体的ストレス)を受けることで筋肉が硬化する特性をもっています。日常生活や仕事などでの身体的ストレスを受け、徐々に筋肉が硬化しある一定以上の硬さになった場合に胸郭出口症候群を発症することがほとんどです。症状も少しずつ酷くなってきたり気が付いたら症状がでていたということが多いです。

胸郭出口症候群の診断・検査

問診や視診、触診などでの検査を行い判断します。テスト法はアドソンテスト・ライト テスト・ルース テスト・エデン テストなどがありますが、まだ軽度の場合はテストが陰性であったとしても症状がある場合があります。テストの陽性・陰性だけで判断するのではなく、他の似た症状がでる疾患を除外することができれば胸郭出口症候群を断定できるようになります。似た症状が出現する疾患は頚椎椎間板ヘルニア、頚椎症、脊髄空洞症、腕神経叢腫瘍、肘部管症候群、脊髄腫瘍、手根管症候群などが存在します。

胸郭出口症候群の治療

胸郭出口症候群の症状がでるのは神経の流れが圧迫・絞扼されて症状が出現します。圧迫・絞扼されている部位の筋肉の状態を良くする手技の治療や超音波の治療、神経の流れを良くする電圧の治療を同時に行うことで根本的原因の筋肉の硬化を取り除き神経の流れを良くすることで症状を改善させます。

  • 筋肉の状態を良くする→圧迫・絞扼の除去→神経の流れが良くなる

胸郭出口症候群の予防・日常生活指導

できるだけ日常生活において上腕や肩、首などにかかる負担が大きい動作をするのは控えた方が良いでしょう。身体的ストレスを少しでも減らすことで症状の悪化を防ぎ、症状の改善にも効果があります。具体的には重い荷物などを持ち上げたり持って歩くなどの行動は禁止します。女性ではスーパーの買い物袋を持って自宅に帰るなどの行動は症状が改善するまでは、できるだけ減らすことが出来ると素晴らしいです。筋疲労を回復させる全身浴やストレッチも効果があります。全身浴を行い血流を促進し疲労をとることで間接的に胸郭出口症候群の治療になります。ストレッチに関しても同じで間接的に良い影響を与えてくれます。就寝中の寝方に関しても症状が出ている側を下に横向きに寝たり、高い枕を使用するのは控えて下さい。
胸郭出口症候群に効果的なストレッチのリンクを張っておきますので気になる方は一度ご覧ください。治療の回数としては3回ほどで強い痺れなどは改善され完治までは5~8回ほどの治療を目安にしておくと良いと思います。軽度の場合であれば治るまでの期間も短くなりますので、もし症状があるのであれば早めに専門院に相談することをおすすめ致します。

以下
どうしても治療院や病院などに行けない方に

胸郭出口症候群に効果的なツボ・ストレッチ

自身で自宅でできる胸郭出口症候群に効果的なストレッチは【肩こりに効果的な自宅で簡単にできる僧帽筋ストレッチ】にやり方を解説していますので、そちらを見て頂き毎日行って頂ければ軽度の場合であれば改善・解消される可能性があります。中・重度の場合はストレッチだけでは改善・解消は難しい場合がほとんどですのでご留意下さい。

胸郭出口症候群に効果的なツボも存在します。こちらのツボは自身では押さえることが難しいのと専門家以外の方が行った場合、逆に症状を悪化させる場合もありますので自己責任で行って下さい。

【胸郭出口症候群とは?】症状や原因・効果的なストレッチ寝方 テスト法まで

上記が胸郭出口症候群に効果的なツボの位置と押す方向になります。押す方向が自身では難しい為、他の人にやってもらうことになると思いますがこの時の注意としては強くし過ぎないことです。専門家以外の方がマッサージや指圧をやる際に一番やってしまうミスは間違った箇所を強く指圧してしまい筋肉に傷をつけてしまうことです。押して痛みがあるというのと効くは同じことではありません。もし押してくれる方がふざけて強く押してくるような方だったり、やり過ぎる可能性がある場合は頼まないようにしてください。だいたい悪化します。
押す力加減としてはゆっくりと痛みをあまり感じない程度で持続圧迫すると効果的です。

どうしても整骨院などの治療院や病院などに行けない方が自宅でやった方がいいこと

  • 日常生活での身体の使い方の改善
  • 毎日全身浴を行い疲労を溜めない
  • 肩こりに効果的な僧帽筋ストレッチを毎日行う
  • 胸郭出口症候群に効果的なツボを痛くない程度に押さえてもらう

上記を行うことによって胸郭出口症候群の根本的原因である首肩周りの筋肉へのストレスを軽減、または除去することができます。
胸郭出口症候群は首肩周りの筋肉の状態が正常に戻れば症状は消失します。
ただ一度、胸郭出口症候群になってしまった方は日常生活の中に胸郭出口症候群になるリスクがあるということなので
胸郭出口症候群が一度治ったとしてもまた胸郭出口症候群が発症する可能性があるということを認識しておきましょう。
二度目の発症を防ぐ為にも毎日の全身浴や肩こりに効果的な僧帽筋ストレッチをこの機会に習慣にするとリスクを減らすことができます。


肩こりに効果的な自宅で簡単にできる
僧帽筋ストレッチ

肩こりの根本的原因ページ

柔道整復師(整骨院・接骨院)は整形外科で診察する内容の一部(骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲)を保険で国民に提供する医療サービスです。

厚生労働省柔道整復師法ページ

相談無料 ご予約ください。

休診日:日曜・祝日  土曜:9:00~15:00

受付時間
9:00~13:00 /
16:00~20:00 / / /

初回にお客様に納得の出来る結果を出して差し上げること。

元気を与える整骨院をつくっていたら3店舗になりました。施術技術は、勉強会を毎週開催し向上してます。
ご予約ができて待ち時間ゼロです。

いつも笑顔を絶やさず明るく元気な整骨院ですので、一度、お試しで施術を受けてみてください。

ページトップへ戻る

LINEで24時間予約受付!
お電話・お問い合わせはコチラ 0942-27-7769