お問い合わせ

台風10号Σ(´∀`;)

2020年9月4日 : お知らせ,久留米市の整骨院,治療

こんにちは!

久留米苅原整骨院の鶴です^^

 

台風9号の影響が今週接近しましたが

来週あたまにまた台風10号が九州に接近すると

ニュースが毎日あってますね。

先日、接近した台風9号よりも

勢力が強いみたいなので

みなさんも気を付けてお過ごしください!

 

台風に備えるために

外に置いてある荷物や窓ガラスの飛散防止などの

対処に追われているのではないでしょうか?

 

日頃慣れない作業なので

体を酷使して痛める方も多くいらっしゃいます!

 

体を痛めてしまうと

日常生活や仕事に支障をきたしてしまいます(-_-;)

 

当院ではそういった体の痛みを

1日でも早く取り除くために

指圧治療や電気治療など様々な治療メニューから

患者様の症状に合わせて

治療プランを立てて治療を行います。

 

痛みが出にくい体にするために

日常生活指導やストレッチ指導も行っています!!

 

もし、体の痛みでお困りの際はお気軽にお問い合わせ下さい!

必ずお力になりますヽ(^o^)丿

自宅で出来るストレッチ講座☆彡

2020年4月7日 : お知らせ,ストレッチ,姿勢,肩こり,肩の痛み,頭痛

こんにちは!

久留米苅原整骨院の鶴です^^

 

この時期、新型コロナウイルスが大流行し

皆さんの休日の過ごし方も

だいぶ制限されているのではないでしょうか?

 

これによって「コロナ疲れ」というフレーズも

最近耳にするようになってきましたね(;^ω^)

 

今日はそんな自宅待機の中でもできる

簡単なストレッチをお教えします!!

 

☆首周りのストレッチ☆

 

 

ストレッチのやり方

 

➀右手をお尻の下に挟みます

②左手で反対側の耳に触れます

③そのままゆっくり左側へ倒していきます

(左手は補助する程度)

注1.この時に勢いよく倒してしまうと

筋肉を傷めてしまう恐れがあるためゆっくり行う

④呼吸を止めずにこのストレッチを10秒間行います

⑤反対側も同様に行う

 

このストレッチは簡単にできるストレッチなので

周りの方と一緒に楽しみながらやるのも

良いかもしれませんね\(^o^)/

ストレッチの大切さ

2019年7月19日 : ストレッチ,トレーニング,久留米市の整骨院,疲労,疲労回復,睡眠

おはようございます(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院の岡本です\(^o^)/

 

今日は「ストレッチの大切さ」について。

ストッレッチをするとどんな効果があるかご存知ですか?

 

ストッレッチの6大効果

「痛みが出にくい体を作るために」

 

①集中力の維持

筋肉が硬くなると血行不良になります。

ストレッチにより血行を良くすることによって集中力を維持します。

 

②可動域の拡大

可動域=体を動かせる範囲です。

関節や筋肉の可動域が広がることでケガをしにくい体になります。

 

③インナーマッスル強化

体の内側にある筋肉

(インナーマッスル)

②の可動域の拡大にもつながる重要な筋肉です。

 

④代謝UP

血行を促進し、体温上昇に働きかけます。

エネルギーを消費しやすくなりダイエット効果にも期待!!

 

⑤体のバランスを保つ

体のバランスが崩れると筋肉にかかる負荷が大きくなるため

痛みがでやすくなります。

 

⑥睡眠の質を上げる

血行が悪くなり体温が低くなると睡眠の妨げとなります。

風呂上りや就寝前にストッレッチを行うことでさらに効果的です!!

 

ストッレッチを行うことでこんなに素晴らしい効果が生まれます。

やり方が分からない方はいつでも当院にご相談下さい!!

 

 

前屈ストレッチ!!

2019年2月18日 : ストレッチ

こんにちはヽ(^o^)丿

久留米苅原整骨院受付の中村です(*’▽’)

今回は『前屈ストレッチ』についてです!!

 

腰と太ももの裏側に働きかける動きです。

 

手を伸ばして足先をつかむと背中だけが曲がってしまうので、

上半身を倒すことよりも腰をしっかり丸めて伸ばすことを意識しながら行いましょう。

①脚を伸ばした状態で床に座ります。

②胸の前で腕を交差させ上半身を前に曲げていきます。

限界まで曲げたところで30秒キープ。3回行いましょう。

股関節ストレッチ!!

2019年2月16日 : ストレッチ

こんにちは(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院受付の中村ですヽ(^o^)丿

 

今回は『股関節ストレッチ』です!!

反り腰の人は股関節が内側にねじれていることが多いものです。

ストレッチで内側にねじれた股関節を外側に広げ、股関節の可動範囲を広げましょう。

呼吸に合わせ、股関節が自然にゆるむのを意識しながら行うのがコツ!!

 

 

 

 

①両足の裏をくっつけて、あぐらの状態で座ります。

 

 

②ヒザを床につけるようにして上下に揺らします。

できるだけ脚の力を抜きリラックスすることを心掛けましょう。

15回を3セット行いましょう。

 

胸郭ストレッチ!!

2019年2月15日 : ストレッチ

こんにちは♪♪

久留米苅原整骨院受付の中村です(*^^*)♥

『胸郭ストレッチ』をご紹介します!!

❍胸郭を広げる

胸郭をほぐし、しっかり深く息を吸える体へと導くストレッチです。

胸郭のまわりを柔軟にすることで、内臓機能や運動機能の向上を目指せます。

ヒジをできるだけ開き、体が心地よく伸びるのを実感しながら行いましょう

 

 

 

①イスに座って脚を肩幅程度に広げ、胸を張って頭の後ろで両手を組みます。

 

 

 

 

②上半身の左側を伸ばすことを意識して、7秒かけて息を吐きながら上体を右に倒します。

左右交互に5回ずつ行いましょう。

 

❍胸郭を回旋させる

いわゆる四股の状態から上体をひねり、胸郭や腰などの柔軟性を高めるストレッチです。

首、胸骨上部、下部…と、背骨が1つずつ順番にひねらせるようなイメージで行いましょう。

体幹の強化も期待できます。

 

 

 

①立位姿勢からしっかりと股関節を広げ、股割の姿勢になります。

このとき、腰が丸まったり反ったりしないように気をつけ、

無理のない範囲で行いましょう。

 

 

 

 

②左手で左ヒザを押し込み、胸の上から下に向かって上体を右にひねっていきます。

7秒かけて息を吐きながら行いましょう。

左右交互に5回ずつ行いましょう。

バストストレッチ!!

2019年2月14日 : ストレッチ

こんにちは(‘◇’)ゞ

久留米苅原整骨院受付の中村です(≧▽≦)

今回は『バストストレッチ』についてです!!

❍バランスのよいバストを目指す①

約半数の女性が明確な差を感じているとも言われるバストの左右差。

胸郭を左右交互に膨らませるストレッチを習慣的に行い、

位置やボリューム、形の差が気にならない若々しいバストを目指しましょう。

①椅子に座って脚を肩幅程度に広げ、右手を頭の後ろ、左手を右胸に当てます。

7秒かけて鼻から息を吸いながら、上半身を右にひねっていきます。

 

②7秒かけて口から息を吐きながらもとの状態に戻します。

左右交互に5回ずつ行いましょう。

 

バランスのよいバストを目指す②

引き続き、バストの左右差にアプローチするストレットです。

上体をねじるときに肋骨の片側が上がり、片側は下がるのを意識しながら行いましょう。

肋骨の動きを柔軟にして、バストアップやスタイルアップを目指しましょう。

 

 

 

①椅子に座って脚を肩幅程度に広げ、右手を頭の後ろに当てて

7秒かけて鼻から息を吐きながら腰から上を左にひねっていきます。

顔はやや斜め下を向くようにしましょう。

 

 

②7秒かけて口から息を吸いながら、もとの状態に戻します。

左右交互に3回ずつ行いましょう。

 

ストレッチの重要性!腰部ストレッチ

2019年2月6日 : ストレッチ

こんにちは(*’▽’)

久留米苅原整骨院です!!

本日はストレッチの重要性についてお話ししていきます\(^o^)/

ストレッチのメリットとしては

①筋肉の柔軟性UP

②お身体の痛み、怪我予防

③血流促進

④運動のパフォーマンスUP

⑤リラックス効果UP 

⑥可動域UP 

⑦疲労回復 などがあります!

 

今回は自宅でできるストレッチ法をお伝えします\(^o^)/

腰のストレッチです!

1仰向けになりましょう。

2両膝を曲げます。

3そのまま膝を横に倒しましょう!5秒ほどしたら逆に倒してください!

~point~

横に倒す際は両肩が浮かないようにしましょう!

これだけで腰のストレッチになります!

 

ストレッチをするにあたって気を付けてほしい事は

反動をつかってすることはやめてください!(ケガ・痛みのリスクがあります)

ゆっくりじわっと筋肉を伸ばすイメージで!!!

又、お風呂上りにオススメです!

なぜかといいますと、身体が温まり血流が良くなってるからです!

さらにそこで筋肉を伸ばすことで高い効果がでます!

※必ずお風呂あがりにしないといけないわけではありません。

時間があるときにするだけでも十分な効果があります!

ぜひ一度やってください!

次回は体幹トレーニング③をお伝えします!

 

 

 

 

 

 

ストレッチの重要性

2018年9月20日 : ストレッチ

こんにちは(*^-^*)

久留米苅原整骨院の高田です!

本日はストレッチの重要性についてお話します!

みなさん!そもそもストレッチって何の為にすると思いますか?

よく言われるのが

・筋肉に柔軟性がでる

・筋肉の緊張緩和

・血行がよくなる 

・可動域が広がる

ストレッチをすることは身体にとってメリットしかありません!

身体に痛みがある中で

一番関係するのが筋肉です!

本来、筋肉というものは身体を動かす際に伸びたり、縮んだりして機能します!

ゴムを想像して頂いたら分かりやすいと思います!

筋肉が硬くなってしまうと

筋肉の伸び縮みが上手くできず、可動域が減少します!(身体の動く範囲)

そのせいで、より身体に負担がかかりやすく身体に痛みが出てしまいます!

学生の頃にスポーツをやってた方は言われた事ないでしょうか?

むしろやってませんでしたか?

ストレッチ

プロのスポーツ選手もしっかりケガ予防としてやられてますよね!?

ケガ予防=痛みが出にくいのです!

ただし捻挫した・内出血を起こしてるという方はやめて下さいねッ!

当院は治療はもちろん、ストレッチ指導もしております!

もし、お身体の痛みでお悩みの方いましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:0942-27-7769