お問い合わせ

腰の痛みは骨盤の歪み!?

2020年2月17日 : 姿勢,腰痛,骨盤,骨盤矯正

こんにちは!

久留米苅原整骨院の鶴です!

 

2月に入り、あっという間に

半分が過ぎてしまいました!

 

2月といえば、

今年から「天皇誕生日」が2月23日になりましたね。

今年の天皇誕生日は日曜日になるので

翌日の月曜日が振替休日になります。

当院は、振替休日でも通常通り受付しています\(^o^)/

 

突然ですが…皆さん!!

 

 

イスに座る時の脚は、
いつもどうなっていますか?

 

無意識のうちに
脚を組んでしまうという方も
多いのではないでしょうか!?

 

確かに疲れた脚を、
反対側の脚の上にのせると、
一時的に楽になる気もしますよね(゚∀゚)

 

でも、それはあくまで、
一時的なもの…。

 

むしろ片側に負担がかかるので、
身体にとってあまり、
よいことではないんです(;^ω^)

 

ちなみに思わず脚を組んでしまうのは、
下がっている側の骨盤を
水平状態に持ち上げるため。

 

不安定になっている身体の
バランスをよくしようと
脚を組んでしまうと言われています。

 

しかも、脚を組んでいると、
骨盤が後ろに倒れた状態に!

 

その結果腰にストレスがかかり
腰の痛みを招きかねません。

 

なんとなく楽になるように思えますが
実は身体に負担をかける「脚組み」。

 

今日から早速意識してみましょう。

 

 

 

当院では「骨盤矯正」という治療メニューがあります!

もし、腰の痛みにお悩みの方は

一度診せに来られてください!(^^)!